DDR4のメモリを積めばCPUの性能を活かせる

今週PCパーツをアキバに調達しにいくから、最新の自作PCトレンドのお勉強。第6世代 Skylake が流行りのようだけど、LGA1151ソケットのM/Bに DDR4メモリとなると予算オーバー。DDR4のメモリ16GBがメッサ安くなってきてる。どうしようかな。H170のシステムで作ってみようかな。Windows10以降が出ないならもうこれが最後のパソコンになりそう。DDR4のメモリ安くなったしPC買い換えたい。DDR4のメモリ安いから今のPC売って組みなおすのも考えるぐらい。これ以上換装しても意味がないから、次はマザーから買えなくちゃと思って、H170M-PLUSがなかなか評価と値段のバランスいいからこれとi7とDDR4のメモリとで四万ぐらいで揃える。グラボとSSDと電源その他は使い回せるし。

i7 6700Kに興味は無いけどDDR4メモリはちょっと気になってる。メモリもDDR4とかってのを探してくればいいか。今選んでるマザーはメモリはDDR4だからな。DDR3のモジュールは使えない。メモリ32G買うか、それともDDR4の普及を待つか。いつの間にかメモリDDR4になったのか。今の流用できないのは致し方無い。Core i5-6500ってかなり有能すぎる。メモリがDDR4の4GBを2枚積んでるからなのか。インストールが速すぎる。とりあえず、戦略目標はDDR4メモリではないから、いったんDDR3マザボ。切り替え時期の変なマザボ。Zenがどんだけ高価格帯か予想もつかないけど、メモリは来年でもDDR4は高止まりしてるかな。KingstonかSamsungメモリさしてDDR4 Non-Z OCタブを「COMFORT」から「SPORT+」にすれよいはず。